テキスト@エペソ6章10~18節 説教者 高森真理子牧師
人生は「霊的な戦い」です。その戦いを最後まで戦っていく上で大切なことを聖書から確認して参りましょう。

1.勝利を確信する

勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。(ヨハネ16:33)
 私たちの「霊的な戦い」は最後まで勝つか負けるか分からないような戦いではありません。すでに勝利が確定している戦いです。辛勝ではありません。圧勝です。このことを確信し、私たちは悪魔の偽りに惑わされることなく、永遠のいのちを獲得するための戦いを最後まで勇敢に戦い抜こうではありませんか。

2.霊的守備を固める

これら、すべてのものの上に信仰の大盾を取りなさい(エペソ6:16)
 守備を固めることなく、攻撃を仕掛けてもすぐに傷を負って戦えなくなってしまうでしょう。まずは、しっかりと守りの武具で身を固めることが肝心です。真理を求める心を養うこと、正確な教理的知識を身につけること、福音に相応しい生活を実践すること、神様との信頼関係を築くこと、などなど。疎かにすると悪魔に隙を与えることになります。

3.霊的攻撃力を高める

御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさい(エペソ6:17)
 私たちに与えられている霊的な武器は「神のことば」と「祈り」です。イエス様は40日断食をされた直後、サタンからの直接的攻撃を受けた時に旧約聖書のことばをそのまま引用することによって対抗されました。また「祈り」に徹底的に打ち込む中で神からの霊的な力を受け、そのことによって弟子たちには追い出せなかった悪霊を追放されました。

スポンサーリンク